FC2ブログ
category召使いの独り言

マイクロチップ

trackback0  comment8
どもども~。
ブログをされてるみなさん、どんな人が覗きにきてるのか気になりませんか?

そこがとっても気になる私、召使いです。

このブログのアクセス数なんて、高が知れてるし、内容も薄っぺらいもんなんだけど、

こんなブログでも見に来てくれる人がいるって・・・・誰なの~~~?って聞きたくなります。


気になるのって私だけ???



さて、仙台の獣医師会のイベントで当たればマイクロチップが無料で受けられる。ってのがあったんです。(記憶が曖昧だけど、たしかそんな感じ。)

で、その当選通知が来て早1ヶ月。
なかなか時間が作れずにいたのですが、やっと昨日、行ってきました!
埋め込むのは、呼び戻しがまるでダメなコボ。(あ、大きい声で言っちゃった!)
逃げ出したら、大騒ぎになること間違いなしなので、殺処分にでもなったら大変でしょ。
だから、コボに決定!(1家族1頭しか無料にならないので・・・)

マイクロチップは病院を指定されるのですが、運よくぷーちの手術をしてもらった病院でした。
で、ぷーちの足の経過も見てもらう為、2頭で行ってきました。

ぷーちは、とても経過が良好!
右足の筋肉もだいぶ付いてきました。
階段の禁止令も解かれました♪
これで、やっと2階で眠れる!!!ヒャッホ~
体重も24.1kg
また少~し体重が減ってました。でも24kgをキープしてたので安心♪
あとは、肛門腺を絞ってもらっておしまい!

コボは・・・
体重38.3kg
まぁ、こんなもんでしょう!
もっと増えてるかと思ったけど、春から1.5kgくらいの増量でしょうか。
冬に痩せるだろうから、ちょうどいいのかも♪

さてさてマイクロチップですが、
コボは奥の部屋に連れて行かれ・・・私は『待合室でお待ち下さい』だって。
マイクロチップ自体も見れず、付き添ってあげることも出来ませんでした。

待合室で待ってると、コボの吠える声が聞こえてきた。
アタシと離れたから寂しいのか?
痛いのか?
話では、注射針も太く、マイクロチップも意外と大きいって聞いてたので、ちょっと不安になる。。。

だって、何度も鳴くんだもん。

私の心配をよそに、無事にマイクロチップは埋め込まれ、ちゃんとリーダーはデータを読み込んでました。

待合室に戻ると・・・・
P1040685.jpg
スグに寝るコボ。。。

コボ、動きません。

ぷーちも大人しくフセて待ちます。
P1040688.jpg

P1040690.jpg
ぷ:コボってヤツは・・・。コレでいいの?

狭い待合室で場所をいっぱい占めてしまいました。
ぷーちも人目を気にしてるようでした。

でもね、暴れまわるより、場所を取っても静かにしてくれてるほうが、私にとって助かるんです。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
総合的に、2頭での病院もお利口さんにできたので、ご褒美のぽち下さい。

お会計は、ぷーちの再診料と肛門腺絞りのみで¥1050-なり。
コボは一切かからず。。。ラッキーです♪
コボの鼻の脱色、白斑のことも少し詳しく聞きました。
コレは、コボ自体元気なので、もう心配の対象外です。
コボの愛嬌だと思って笑ってやって下さい。


しかし・・・今週は寒い!

〔テーマ:わんことの生活ジャンル:ペット

 
マイクロチップを無料で!!なんて、獣医師会のイベントおもしろいですねぇ♪
そして、当選するなんてさすがlapuchさんだわ♪

トレスもマイクロチップ埋めてあるけど、今のところお世話にならずにすんでます(_ _ ;)
にしても、マイクロチップを普及させようとしているみたいだけど、肝心のリーダーが動物管理センターとかにないんじゃ意味が・・・、って思ってるんですけどね(^^ ;)

ぷーちくんの足の経過も良好みたいで良かった、コボくんも相変わらず元気そうだし☆
マイクロチップ、気になってるんだけどリーダーを置いてあるところがあまりないという話を聞いて考えてます。飼い主の特定には絶対必要だと思うんですけどねぇ。
コボ君、プーチ君お疲れ様でした。
ほほ~ぅ
マイクロチップ、気になっていました。。。
でも肝心のリーダーの普及がどーなんだか、、、でも、普及率が上がればリーダーも普及するのでしょうか?(卵が先かにわとりが先か、、みたいですね:苦笑)

そして、ぷーち氏。
なんだか、ずっとずっと前の手術の気がして、もう、元気になっていたのかと思っておりました。
まだ、そんな状態だったのですね、、2階で寝れるようになってよかったですね。
プーチ!頑張ったね☆
お疲れ様でした~♪
マイクロチップ
Lapuchさん、こんにちは。いつぞや、日本に帰ったらコボくんみたいな垂れ耳長いしっぽのドーベルマンを飼いたいとメールさせていただいた、在米のあやと申します。いつも楽しくブログを拝見してますが、これが初コメントです。よろしくお願いします。

マイクロチップはアメリカでも随分推奨されてますが、有効率は上がってないみたいです。リーダーの問題ではなく、飼い主さんが次々変わるんですよ。で、リーダーで読み出しても、古い飼い主の情報しか出て来なくて、実際の今の飼い主の情報はなかったりするんです。

飼い主さんにもいろいろと事情はあるのでしょうが、それにしても、その事情というのが、「引っ越し」だとか「かまってあげられなくなった」とかだったりすることが多くて、なんだかなぁ‥と思ってしまいます。まぁ、かまってあげられない犬をずっと家において寂しい思いをさせるよりも、新しい飼い主を捜してやる方がいいのかもしれませんが、いろんなお家(と飼い主)を転々とさせられる犬はかわいそうですよね。

コボくんはフレンドリーそうだから、迷子になっても誰かが保護してくれて、マイクロチップも入ってるし、lapuchさんのところに戻って来られるでしょう。よかったね、コボくん!

また遊びに来ますー。 初コメントなのに長くなって失礼しました。。。
DOSさん
たぶんね、マイクロチップの募集定数まで応募が無かったんじゃないかなぁ?と思うのです。
そんな噂もあって応募したんですけどね!
トレス君もマイクロチップ付けてるのね!お世話にならないのは良いことです♪ウチも世話にならないように心がけないとなぁ。。。

ぷーちは思いっきり走れることは出来ないけれど、普段の生活が出来るだけで幸せかも!
コボは相変わらず・・・元気過ぎe-286
千穂さん
リーダーもそのうち普及するのではないかって甘い考えかなぁ?
動物管理センターには置いてないんでしょうかね?置いてたら、もっとマイクロチップを推奨してるか!

安全性や耐久性などのことで2・3年前は踏み出せなくていたんですけど、無料って言葉に弱いんですねぇ
・・・ハハハ


ジュンコさん
大抵の動物病院にはリーダーはあると思うんですが、病院にあってもねぇ・・・。

ぷーちは、元気は元気なんですけどね、左後足も股関節が脱臼したままなので、爆弾を抱えてる状態なんです。痛みはないけど、これもいつ痛みが出てもおかしくない状態なんです。なので、思いっきり走ることはNGなんですよ。。。かわいそうだけど、また同じ痛みを味あわせたくないので、我慢してもらいます!
ayaさん
初コメ、ありがとうございます。
メールを頂いたときもとっても嬉しかったです♪

私も引越したらどうなるんだろう?と頭をよぎったのですが・・・今のところ引っ越す予定もないので、聞きもしませんでした。
アメリカの事情って日本と違ってるけど、昔の飼い主さんのデータが分かってもどうしようもないですもんね・・・。犬の先進国のアメリカで飼い主がよく変わるって、思いもしませんでした。

コボみたいな犬でも保護してくれる奇特な方がいればいいのですが、警察に通報される確立のほうが高そうです。(笑)
コボは、腕の古傷や鼻の脱色、シッポ付きと個性がたくさんあるので、すぐウチの犬だってことが分かりそうなんですが、なにせ呼び戻しが効かないのがネックになってます。

また遊びに来てくださいね!









        
 
http://lapuch.blog104.fc2.com/tb.php/647-5d2a2217