categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category召使いの独り言

和解

trackback0  comment8
夏休みもそろそろ終りでしょうか?
久しぶりに実家に帰ってみた私、召し使いです。

ちゃんと墓参りしてきました。
でも、家の仏壇にご挨拶するの忘れました・・・。

コボが来てから、父と会ってません。
理由は、父がドーベルマンが嫌いだから・・・
動物好きな父が、ドーベルマンが嫌いなんて誰も知らなかったんです。
ドーベルマンを飼ったことを知り、烈火のごとく怒りの電話をいただきました。
寝耳に水状態で冷静に聞いてたのですが、父の怒りは収まらずその電話で勘当を言い渡されました。
2ヶ月くらい経ち、兄夫婦や母のフォローがあり、一応勘当は解かれたものの、
コボのことを良く思ってない父と会うことは躊躇われました。
で、約2年の月日が流れ・・・・

6月初め、母から電話があり『お母さん、ガンなんだって・・・』と報告を受ける。
この時点で、どんなガンなのか、進行状態などまったく分からず。
この頃の私は、ひろちゃんの問題があったり、ぷーちの足が痛くなったり、ラブリーがご飯を食べなかったり、次々と問題が出てきた頃です。
ホント、最悪な時期でした。明るい話題が何一つなく、出てくるのは暗い問題ばかり。
母が最後の精密検査の為、入院してる間にラブリーは虹の橋を渡ってしまいました。

7月下旬に母の手術が行われ、結果、早期の為99%転移・再発はないだろうとのこと。
次の日、母に会いに行きました。
父も看護に来てるとのことだったので、
父と母には、散々お世話になったラブリーのお礼も直接言いたくて。
病室に入った途端、大人げもなく号泣ですよ。
大部屋にも関わらず・・・。
ラブリーへの感謝の気持ちも、言葉にならないくらい・・・。
この時、やっとラブリーの死を受け入れられたのかもしれません。
母は、術後にも関わらず、慰めてくれました。
父も、優しい言葉で気遣ってくれました。

やっと父との関係が修復できました。
これもラブリーが取り持ってくれたんですね。

8月15日、実家の地区の花火大会がある為、毎年家族が集まります。
コレに合わせ、コボを連れ墓参り。
父にコボを会わせる為です。
コボには『今日は何が何でも大人しくしてるように!』と移動中言い聞かせてました。
私のただならぬ緊張が伝わったのか、普段はKYなコボもこの日は終始大人しくしててくれました。
初顔合わせの瞬間は、ぎこちない感じでしたが、
父に『俺の知ってるドーベルマンじゃない!』と言って撫でてくれました。
『なんか、雑種なんじゃないか!』とまで言っていただきました。ハハハ
その後、外でBBQ。コボのリードを父に預け、たらふく食べるアタシ。コボも父に肉をもらう。
Gちゃんと
コボのことを受け入れてもらったので、和解です。
やっと心の霧が晴れました!


姪っ子達
姪っ子達と。
子供の成長は早い!
真ん中のコは、もう高校3年生だって。来春には、東京で一人暮らしをするという。
ワタクシ、心配なんですけど!
姉に聞いたら、心配なんかしてないよ!と言う。←スゴク放任主義な母親。そのせいか・・・娘達はとても素直に育ってる。
左は兄のコ。『コボって細くてスタイルがいいね!』と言う。
『37kgもあるんだよ。美咲(姪の名)より重いでしょ!美咲は何キロある?』と尋ねると、
一瞬、目を輝かせ、はにかみながら口元で指で×を作りながら、『内緒!』だって!かわいい!!
コボより軽い自分が嬉しかったらしいが、体重は言えない・・・。子供だけど、乙女なんだね!
右は姉の末っ子。とても犬好き!将来は、屋根裏部屋のある一戸建てを買って、犬を飼うのが夢なんだって!(どこかで聞いた話のような・・・)


食われる~!
コボが大人しいのをいいことに、好き放題する兄。
ウチに来ると、コボがすき放題、兄が大人な対応。二人ともテリトリーを分かってんだろうな・・・。


良いお盆となりました。
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
大人しく、お利口に頑張ったコボに、ぽちっとな!
疲れたじょ・・・
疲れたじょ・・・。




〔テーマ:わんことの生活ジャンル:ペット

 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
★鍵コメさん

お互い意地っ張りで、和解するまで時間がかかってしまいました。ラブリーが亡くなったことで、とてもフラットな気持ちで会えたのが良かったのかもしれません。
悪いことも、全部ラブリーが持って行ってくれたみたいです。今もあっちで、悪いことがおこらないように奔走してくれてるのかな。。。
Re: タイトルなし
★鍵コメさん

そうですね!いつまでもクヨクヨしてられないですね!
鍵コメさんのように、いつも笑顔で元気で人と接したいな。と思います。
らぶりーマジック♪
みんなの笑顔ははじけていますね♪

らぶりーマジック、きっとまだまだ続きます(^^)v

きっとこの件がおかあさまの病気の次に気がかりだったことでしょうから、区切りが付いて、天国からとびっきりの笑顔でみまもっていることでしょう♪

よかったですね♪いまでもらぶりーちゃんに愛されているらぷちさん♪
★グレースママさん

家族っていいな!って、思いました。

ラブリーは、『向こうでやることがあるから!』って駆け足で逝ったのかも。都合が良すぎですか?
まだ、太いパイプでラブリーと繋がってる気がします。ラブリー様様で感謝です。

頼りない飼い主で、ラブリーも安心して見てられないんでしょうね。もう少しラブリーの力を借りたいと思います!
ヤッホ~~
召使いさん、いっぱいupしてて読み応えあるぜよ~(≧∇≦)♪
↓ラブリーちゃんの追憶はチョッピリ悲しく切ないけど こーゆー写真特集とってもイイっ!!!!!
6年前の授乳姿もスゴイよ!こんなにガンバッて産んで子育てしてたんだね!
こーゆー生涯の微笑ましい過程にホント感動するっちゃ!
IDカプセルでいつでも一緒って、なまらナイス(‘-^*)/ アイディ~アよ♪
感動といえば・・・・・
お父さんとの和解も!!(TT0TT)涙
こんな嬉しい事はないよね!!(雑種て・・・(^_^;)ウケちったけど!!!)
父と娘、この距離がどんなに辛かったか・・・お母さんの病状も本当にショックだったね・・・
いろんな事が重なり過ぎた、ね。(T_T)
でも今のこのみんなの素敵な笑顔♪ラブリーちゃんが繋げた和なんだね!?ヽ(;▽;)ノ きっとこれからは、ちゃんとイイ事でいっぱいになるよ!
ってかお兄さんやっぱイケメンょ(^3^)-☆ウフッ!!笑
お利口コボちゃんに私もガバチョと抱きつきたいわ~~~!!
家族ってイイね!!
ワンコってイイね!!
\(*^▽^*)/
★Niaさん

ハ~イ♪
やっとね、ラブリーさんの写真や思い出が悲しいことじゃなく、楽しく懐かしいものに変わり始めたんだ。IDカプセルも、どこにでも一緒にいられるんだもん。もう、お守り代わりだよ!
さすがに母の病気のことは、どんな状態か分からなかったから、伏せておいたけど、なんの心配もなくなったら安心です。母のことは父もショックだったと思うから、お互いいらない意地を張らなくて済んだんだと思う。
大きなものを失うと、ほんのちょっとの小さい喜びも、素直に喜べるようになるんだね!

兄、桃太郎侍に似てるでしょ?
コボもこの日は本当に頑張りました!
とってもいい日だったよ~♪









        
 
http://lapuch.blog104.fc2.com/tb.php/588-094431aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。