categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category召使いの独り言

週末

trackback0  comment8
今年初の虫刺され。
たぶん、蚊ね。

まぶたが腫れました。
まったくーーーっ、子供じゃあるまいしって蚊に憤りを感じる私、召使いです。


土曜日、ひろが巣立ちました!
飼い主さんが迎えに来てくれて、ひろの喜びようったら・・・

お別れの写真は撮らないって決めてました。
短い間でしたが、やはりここを離れるって決まってから、
ひろの可愛さが倍増してて、情が移ってるのを実感してたから。
写真見たら、また辛くなっちゃうでしょ。

帰り際は、やっぱり泣いちゃった。
ひろ、幸せにね!!!


土曜の夜は、ラブリー・チョッパー・コボだけ。
大型犬3頭もいれば十分なような気がするが、静かで気持ちが悪い。
アタシが落ち着かない。
そんな夜でした。

日曜の夕方、ぷーちを迎えに行きました。
金曜よりもっと元気になってたぷーち。
診察台に乗ってたぷーちが元気すぎて、先生に“下に下ろして。”って助手に言い、
助手が下に下ろすと、もっと元気が良くなったぷーち。
先生に“ダメだ・・・もう一回診察台に!”と言われる助手。
診察台の上で、マッサージの方法を教えてもらい、薬の説明、その他諸々の説明を聞きました。
一応、診察台に乗ってるので、体重も計ってもらいました。
体重:24.3kg
約10日で2kg減。
先生はこのくらいの体重を維持して欲しいらしい。

支払いをする為に待合室へ。
今度はアタシが痛い思いをする番だ。
名前が呼ばれ・・・・
明細を見て、一瞬ニヤついちゃったよ。
まぁ、予想してたけど、予想通りで・・・・痛い!!
やっぱり、うどん打とうかな。ハハハ

ずーーーーっと、ぷーちのテンションは上がりっぱなし。
車から玄関までの距離を走ろうとするぷーち。
アドレナリンが出てるんでしょうね、痛さなんて感じないみたい。
走らせなかったけどね!

まずはラブリーと再会。
・・・なんてことない。
臭いチェックで終わり。

次、チョッパー。
・・・こっちも臭いチェック。
少々念入りに。
でも、表情は嬉しそうだったな。

鬼門、コボ。
やっぱり最悪!
いきなり走り出し、興奮してる。
良く言えば、コボだけ素直に喜びを表現しました。
そしてぷーちに向かって遊ぼうポーズ
さすがに、ぷーちもそんな誘いには乗らず、一安心。
ちょっと興奮が収まると・・・
今度は、ぷーちのエリザベスカラーが怖いと言うコボ。
さすが、初物に弱いドーベルマン!

ぷーちが動くと、逃げ惑うコボでした。

ぷーちはと言うと、1時間以上もハイテンションのまま・・・。
落ち着くまで、リード付けっぱなしで、動きを制限!

右後ろ足の状態は、毛を剃られたので、細い足がますます細く、
筋肉もホントに少ないのが分かります。
歩く様子は、4つ足着いて歩きますが、
右後ろ足を出して力が入る時に、外側に膝が向き、蹴る時に内側に向く感じ。
簡単に言うと、グネグネしながら歩いてる。
全体重をかけてないので、少々のビッコたん。
もしかしたら、手術前よりビッコをひいてないかも!
でも、たまにカクンとなります。
足の着き方が悪かった時なのか、上手く動かせなくて、“ひざカックン”みたいになるの。
フードはしっかり食べてくれました。
が、いつもなら、ドライフードの上に薬を乗せておけば、平らげてたのに、
上手に薬を残してくれました。
強制的に飲ませたけど、本調子ではないんだなぁ・・・
月曜も、薬は残したので、パンに包んであげた。
コレは大喜び。他のコ達が羨望の眼差しで見るもんだから、パンはおすそ分け。

味を占めたラブリー。
フードを食べません。
パンを見つめます。
昨日からパン生活ですwww。
パンだと、アタシの指までがっつり食らいついてきます。
困ったチャンです。

あ、ぷーち、ぷーち。
月曜は落ち着き払った様子に変わりました。
必要以上に歩きません。
コボの誘いにも乗りません!
段差のあるところは、抱っこです。
リハビリを兼ねた散歩は短い時間。
変わった所は、今まで寝る時は必ず左足を下にして寝てたのですが、
今は右足が下です。痛くないってことなのかな・・・。

ぎこちない感じはありますが、痛がってる様子はありません。
(鎮痛剤の効果?)
それが何よりです。
犬の回復力って素晴らしいですね!
手術をするしない、いろんなことをあーだこーだと悩んで大騒ぎしたアタシがバカみたい。
リハビリも半年もかからないみたいです。
ご心配いただいた皆様、ありがとうございました!
大騒ぎして、すみませんでした!


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
エリザベスカラーにビビるコボに、1発ぽちっと喝を!

〔テーマ:わんことの生活ジャンル:ペット

 
ひろちゃん行っちゃいましたか。。。。
一緒にいたわんこと離れる時って想像以上につらいですよね。
ぼくらもヨハンが大阪に行く時は夫婦でワンワンと泣きましたから。。。。

ぷーちさんおかえりなさい!
話を聞く限り元気そうですね!良かった!!

でも、お薬をフードに混ぜて飲んでもらえないと難儀ですよね。
ヨハンの場合アレルギー持ちだからフード以外なら完全にお手上げです。
パンなどの小麦とか穀類の類で出来たもの入ってるものはNGなんで。。。。

まぁ、今のところ何も警戒せずにアレルギー食材であろうが薬であろうがペロッと平らげてしまいますが(汗)
ぷーちクン、おかえりなさ~い!
ラブリーママもチョッパーさんも、何も言わなくても気心が知れてるからいいのよね。
問題はコボちゃん!まだおちびさんだからお兄ちゃんが遊べないってわからないのよね。テキトウにワンワン・ガフガフお喋りで相手をしてあげましょう。
そして、召使さん。ウ~ンと甘えて、い~っぱいこき使いましょう!・・・そうすれば、きっと早く良くなると思うよ!
↑なんだか似たようなお名前で・・・笑っちゃいました。
ラムママさん、今後ともよろしく(笑)

出会いがあれば別れもあります~!
ひろちゃんにしてみたら楽しい思い出が
沢山できたんじゃないでしょうか。

ぷ~ちさんも、術後良好のようで。
良かったですね。

あ!そうそう、お尋ねしたいことがありますので
別途メールいたします~。

★PIPPIさん

ぜひ、これからのひろの幸せを願ってください!

ぷーちのことも、ありがとうございます。
本当に回復の早さにビックリです。
この調子なら、9月の那須に
ぷーちも連れて行けるかなぁ・・・って欲が出ちゃいます。

薬を飲ませる方法なら、ヨハン君の場合、アレルギーを考慮すると、牛ステーキに切り目を入れ、その間に薬をはめ込む。ってのはどうですか?コストかかりますけど・・・
ウチはアレルギー持ちがいないので、柔らかいものに包んでしまえば、大喜びです!


★ラムママさん

ありがとうございます!
ぷーち、予想以上の元気で帰ってきました!
ラブリーやチョッパーは、気遣いなんでしょうか、優しく迎えてくれたような気がします。
もちろん、コボは、自分の感情に流されKYさを発揮してます。末っ子気質でいつまでも大人になれないピーターパンみたいです。

早く普通に歩けるように、ワタクシ、頑張ります!


★ラムパパさん

ひろにとって、楽しい思い出として記憶してくれたら、嬉しいですね!

ぷーちは、こちらが気抜けするくらい良好です。介護用品を買うべきか先生に相談もしたんだけど、“いらないよ!”って言われてて、疑心暗鬼だったけど、本当に必要性が全くなく、今は、聞いてて良かった!って思ってます。

メール、見てみま~す。
退院おめでとう!
あー良かった。
無事でよかった!
ひろちゃん居なくなるのは寂しいけど
飼い主さんが来てくれて良かったね!

コボ君・・・。
カラー怖いのか(笑)
ドーベル弱いからねー!


★hiroさん

おー、今ね、ぷーちの傷口から血が・・・・
抜糸は金曜なんだけど、まだちゃんと閉じてないんだね。

ひろはとっても嬉しそうだったよ!

大型犬のカラーって、フリーにしてるととっても危険だから、外した!フフフ
ドベってなんであんなに、臆病なんだろね!
臆病になるポイントがずれてる気もするけど。
プーチくん元気そうで何より~(ホッ)
しばらく病院とか忙しいですよね、lapuchさん体調こわさないように頑張ってくださいね!

ひろちゃんとうとう帰っちゃったんですね、(T T)lapuchさんところで楽しく元気に過ごせて幸せな時間でしたよ、絶対。

コボくんのビビリ目に浮かぶぞ~。ももも昨年は気に入ってた扇風機の風。今年は逃げまくってます(笑)
★ももママさん

ぷーちは案外手がかからず、拍子抜けって感じです。だから、アタシは大丈夫です。

ひろのことは、遠くから幸せを願うばかりです!

ももちゃん、扇風機が怖いんだ!ぷぷっ
暑いんだから、扇風機で涼めばいいのにね!!でも、その光景見て、笑いたい♪









        
 
http://lapuch.blog104.fc2.com/tb.php/569-036f1404
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。