categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryぷーち

見てきました。

trackback0  comment8
巨人の星の飛雄馬の姉・明子のごとく、柱の影からぷーちの様子を伺おうって思ってた私、召使いです。

が、

あっけなくモニターの前に通されました。

黒ラブなので、モニターじゃ表情はわからん!
しかもエリザベスカラーで、体のほうは全く映ってないし・・・・
リラックス伏せ(お姉さん座りみたいな)状態で
ときより口を開けてハァハァとしてるし、首を動かしてるのが確認できたので、ホッとしました。

先生から、切除した大腿骨の骨頭を見せてもらい、術前と術後のレントゲンを見せてもらい説明を受けました。
切除した骨頭は、予想よりはるかに小さかった。
ワンのオヤツの子牛のゲンコツをイメージしてたので。ってそもそも牛と比べるのが間違いなんですね。
先生は、小型犬に比べたらやっぱり大きいですよ!だって。(小型犬の骨頭切除は、よくやるらしい)
そして、“持って帰る?”と聞かれたのですが、それはお断りして、写真だけ撮らせて頂きました。
が、バッテリー点滅。只今充電中なので、また写真は明日にでもアップします。(注:グロい)
骨頭が骨盤にあたらないので、その痛みからは即解放されるのですが、骨や筋肉を切った痛みは今日明日が痛みのピークらしいです。

そして、骨頭と骨盤を守る周りの膜みたいなのがあるらしいのですが、そこがかなり分厚くなってたらしい。
意味が分からないので『ん?』と聞き返すと、先生は『簡単に言うとぐちゃぐちゃ。』だったそうです。


退院の予定は5日後くらい。抜糸は10日後。
生のぷーちといつごろ面会できるのか、ちょっと待ち遠しいです。

帰宅して・・・・
いつもなら、鍵を開ける音で騒ぎ出すのだが、今日は静か。
部屋に入っても静か。
“出してくれ~!”のアピールもなにもない。
日中も、ラブリーとチョッパーはちょっと様子が変でした。
※コボとひろは、相変わらず大騒ぎして、何度も怒られてたけど。

ぷーち・チョッパー、寂しい誕生日になっちゃったね。
ただ、忘れられない誕生日にはなりました!
今日は特別に、ただのドライフードの上に鶏肉が乗りました。
それだけで、大喜びです。とっても安上がりなワン達で助かります!
(ぷーちは朝飯抜きだったので、病院に送った後に朝ごはんにしました。)
ラブリーなんて、朝晩続けて完食。久々です。
やっぱり・・・野菜より肉の食いつきは違うね!



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
退院まで、ぷーち一人で頑張ります!
応援は↑バナーをぽちりと1発。
コボの頭は、ゴチンと1発。

本当に、本当に、応援&励ましのお言葉に感謝しております。
ありがとうございます!

〔テーマ:わんことの生活ジャンル:ペット

 
ぷーち君がんばったね。
治ったら一緒にあそぼうぜ。

こんばんわ!
lapuchさんの柱の陰からの様子見のご報告を読む限りぷーちさん無事手術成功ですね!!!!!!
よかったよかった本当良かった!!!!。
ただ、lapuchさん、ぷーちさん、これからが正念場ですね!。がんばって---!.
でも本当一生忘れられないお誕生日になりましたね!、でも!誕生日おめでとう!!!


!
大変だったな。
術後の経過が良い方に移る事を願うばかりだよ。

うどんが打てなかったら俺が出張で打ちに行ってもいいぜ(笑)
ラブがバカ食いするような美味しいうどんを。

お前泣いたりしてないよな?
飼い主が泣くときは愛犬が亡くなった時だけだぜ。
愛犬が手術に耐えてたんだからお前は泣くなよ!
痛みこそが希望の時もあるんだ。
今はそんな時だよ。
アハハ、巨人の星ときたか・・・(≧∇≦)
いや―――、ぷーち君の手術、無事に終わってヨカッタよ~!!ヽ(;▽;)ノ
その先生の話さ~、ぐちゃぐちゃって・・・そんなん聞いてたらザワッとしちゃったよね?!
んでも痛くなくなるならイイっ!!!この2日間の痛みは ほんのガマンだね!?(>_<)
辛いけど がんばれ―――ぷーち君~ 手術は成功したんだ~!!!
召使いさんも 姿見れただけで何ともホッとするよね、お疲れさま!!
退院までの約5日って短いようで長い・・・ね。早く よくがんばったねっムギョゥ~と抱きしめてあげたいよね。

出かける前のぷーち君の顔がすっごくイイ顔でかわいくって、何か複雑な思いで見てしまっていたょ・・・(^_^;) 今日は本当に特別な日だったね。
ぷーち君、チョッパーちゃんお誕生日おめでとうね――!!☆彡
本格的なお祝いは、退院祝い兼ねてだね?(‘-^*)/
ラブリー&チョッパーちゃん、血が繋がってるだけに、ホント何かただならぬものを察知したのだろうね・・・コボちゃん達のノーテンキに逆に少しだけ救われる思いもあったのでは??(って怒るのも今日は特別疲れるか?!笑)

ぷーち君が不安がってたり痛かったりしているのかなって思うと、また心配でたまらんだろーけど、 成功したことを本当に喜んでゆっくりちゃんと休んでね!!
本当にお疲れさまでしたっ召使いさん!!
大変でしたね。

まだ痛いですよね。。。。
でも、わんこって人間より痛みに強いなぁ~って思います。

ボクも3年前に左の親指の靱帯断裂と骨折を同時にやったことがあって結局手術をしたんですね。
その手術っていうのが切れた靱帯を再び骨にくっつける為に骨に直接穴をあけてワイヤーを通して固定するというものだったんですがマジ半端なく痛かったです。。。。

なので骨を削ったぷーちさんの痛さもちょっと分かったりします。(人間側としての意見ですが)

退院したらいっぱい労わってあげて下さいね!
ほかの子たちが焼いちゃうくらいにギュッとしてあげて下さい!!
手術が無事に済んでおめでとうございます。&お誕生日おめでとう!
術後の痛みは可哀想だけど、退院の頃にはいつものプーチスマイルが見られることと期待しています。
リハビリ大変でしょうが、気長にゆっくりね。
お疲れ様~。
無事に手術が終わって安心ですね。
良かった。
lapuchさんもお体、気をつけて下さいね。
寂しい誕生日だったかもしれないけど、飼い主として素晴らしいプレゼント(痛み付きだけど・・・)だと、思います!!
★次元君

そうだね!前みたいに、次元君ちで追いかけっこして遊べるといいな!(←場所指定ね!)


★ももちゃんの執事さん

ありがとうございます。手術して良かったぁ!って思えるように、リハビリに励みます。
ぷーちもチョッパーも6歳だなんて、嘘みたいです。時の経つ早さについていけません!コボやももちゃんだって、来月には2歳になっちゃうんですよ、早いですよね!


★貴方の兄貴さん

お兄ちゃんが来てくれるなら、うどんじゃなく、美味しい蕎麦を打ってください!
全然帰ってないので、今月は久しぶりに帰ろうと思ってます。

手術してからは泣いてないよ!まだ手術後会ってないからかもしれないけど、泣かない!
ぷーちが頑張ってんだもんね、お兄ちゃんの言葉、よーく心に刻んでおきます。ありがと。


★Niaさん

ぷーちって、愛想を振りまくヤツだからさ、会ったらどんな状態でもムリしそうで・・・だからコッソリ見ようと思ったら、病院のほうが上手でした!
当日の写真、めっちゃ笑顔でしょ!この笑顔にアタシが勇気付けられた感じ。
アタシはどーってことないから、大丈夫よ!
ありがとう。


★PIPPIさん

アタシは、骨折や捻挫すらしたことがないので、ぷーちの痛みがあまり分かってあげられない・・・。
もちろん、退院したら特別待遇ですよ。
まずコボは隔離ね!(笑)
そして、チュッチュの雨あられも決定です。


★ラムママさん

ありがとうございます。
ぷーちが留守だと、家の中が静かです。いっつも笑顔のぷーちはムードメーカーなんですね!今まで気付きませんでした。
リハビリ、頑張ります!


★ジュンコさん

ありがとうございます。
あと10年生きることを考えたら(欲張りすぎ?)、短い期間痛みに我慢してもらって、長く自由に歩いて欲しいなぁって。ぷーちには10年ローンで、アタシに尽くしてもらいます!











        
 
http://lapuch.blog104.fc2.com/tb.php/566-1e6a9abd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。