categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category未分類

過去に会いに行く。

trackback0  comment6
ラブリーに会いたくなると、
過去のブログを見にいきます。


コボもラブリーが大好きで、
いつも一緒だったなぁ。。。
ラブリーが寝てると、必ずそばで一緒に寝てた。
ラブリーも、ぷーちやチョッパー以上に仔犬の時期を傍で過ごした。
(ぷーちたちの場合、アタシは普通にOLしてたからね。。。)


ちびっこコボが来て数日、ラブリーはコボを避けてたけど、
コボはお構いなしに、ラブリーの傍を選んだ。
ラブリーも仕方なくなのかどうか分からないけど、受け入れてくれた。
まくら
寝顔
甘えたいの。
持ちつ持たれつ

コボがラブリーより大きくなっても、甘えっ子は変わらず、
寒いんだもん。
ラブリーが下敷きになってしまうほど。
亀さんごっこ
(↑マウンティングじゃないよーーーっ!)
ソファに余裕あり。
重くて『うーーーんうーーーーん』って唸りながら寝てたラブリー。
こんなことされても怒ることもなく、逃げ出すこともなかった。


生涯、ぷーちとチョッパーに怒ることは1度もなかったけど、
コボには、イタズラされると『ワン!ワン!』って怒ってたっけ。
あー、ラブリーでも怒るんだぁ。。。とびっくりしたっけなぁ。
ラブリーが怒る唯一の相手がコボ。

コボのドーベルマンらしくない部分は、ラブリーのおかげ。
他にも要因はあるけどね、やっぱりラブリーの存在は大きかった。

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
またラブリーみたいなコに出会いたい。
叶わぬ夢って分かってるけど、切に願う。

↓生後25日のコボの画像も見っけたよ。
8月25日
どう?
この不細工さ。
ねぇ、目、離れすぎじゃね?
ねぇ、耳ちっちゃくね?
真面目に将来を案じたね~。


でも、この縁に感謝。

 
No title
ブログがあると、過去に会いにいくことができるものね。
私もいつか、フェリーチェに会いにブログをのぞく日がやってくるんだろうな~…。
ラブリーは生まれ変わって、またいつからぷちさんのもとへ戻ってくると思います。
涙、、、。
ラブリーさんは本当に優しいわんちゃんでしたよね~。初めて会った時も、怖がりのアイにも優しく接してくれた時の事、思い出しちゃってちょと涙が、、、、、。その節はラブリーさん、ありがとう~でした。^^
感動!!!
可愛くって、涙がこぼれちゃった…

ラブリーちゃんって、ホントにやさしくって温かい子ですね~

ひっつき虫のコボくんが、体が大きくなっても、
ちっさい時の気持ちのまま、いつまでも甘えている姿が、
また何とも可愛いです…

もしラブリーちゃんが、ドルちゃんと出会っていたら、
どんなだったでしょうね~(笑)

私もラブリーちゃんに会ってみたいです!

夢に現れてくれないかなぁ~

素敵なお写真をたくさん見せて下さってありがとうございました!
美香さん
亡くなって、まもなく3年が経ちますが、ふと恋しくなるんです。
悲しい気持ちじゃなく、懐かしむことができるようになったし、幸せな時間を思い出すって言うか・・・

生まれ変わりねぇ~・・・今は、手いっぱいなので、まだ生まれ変わらないで!ってお話してます。
ムクムクさん
嬉しいです。
『あ~、そーだった。こういうコだったわ。』って笑顔で思い出していただけると幸いです。

アイリーンママさん
ラブリーは、小型犬から大型犬までどんなコにも嫌われたことがないし、喧嘩売られることも喧嘩になりそうなことも無かったので、きっとドルフィにも上手に接したと思います。
そのことでドルフィが変わるかどうかは別ですが。。。
チョッパーみたいにドルフィを苛立たせることは無かったでしょうね。

こちらこそ、想い出にお付き合いくださいまして、ありがとうございました!









        
 
http://lapuch.blog104.fc2.com/tb.php/1035-a4ebbbdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。